対談⑫ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「北のラ第一」
どうも。北のランドナー界の第一人者こと、繋がることは美しい~ハイター博士でございます。

「ラ大先生」
まだトラウマが続いているんですか。

「北のラ第一」
繋がっている部分を眺めて美しいと溜息をついていたハイター博士だけど、自転車の溶接部分を眺めて美しいと溜息をついている自分と何が違うのかわからなくてな。

「ラ大先生」
違いますから。全然。

「北のラ第一」
そうか。

「ラ大先生」
そんなわけのわからないこと云ってるから、コンパクトクランクがどうしたで、リアがどうしたとか書かれるんですよ。

「北のラ第一」
あれ、どういう意味なんだ?コンパクトって歯数のことじゃないのか?

「ラ大先生」
私もわかりません。てか、かなり昔の記事なんで、書いたことを思い出すのに一苦労しました。

「北のラ第一」
自分で気付いた間違いが相当あるぐらいだから、気付いていない間違いなんてどれだけあるかわかったもんじゃないよな。別に自慢じゃないけどさ。

「ラ大先生」
まぁ今後もふつうに過ごしているだけで、ガンガン嘘を巻き散らかしてゆくことでしょう。

「北のラ第一」
よし、じゃあ今日はこれだ。



「ラ大先生」
ペテン師サム。
ホラ吹きサム。
いんちきサム。

「北のラ第一」
彼は名前だけがイカサマで、音楽は本物だったけどな。

「ラ大先生」
私もニセモノですし、まだまだこの対談は続きそうですね。
[PR]

# by waltz_t | 2016-03-23 21:40 | Comments(0)

対談⑪ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「北のラ第一」
ムカデ人間という映画を観たんだよ。

「ラ大先生」
これまたグロですね。

「北のラ第一」
一緒に観た人がさ、観終わってからもずっとムカデ人間の話をするんだよ。ピンク・フラミンゴが一番好きな映画だという人だから傾向的に仕方ないんだけどな。
そしてムカデ人間になるなら前がいいか後ろがいいかって聞くんだよ。

「ラ大先生」
そんなの想像もしたくないじゃないですか。

「北のラ第一」
だろ?
だから俺も黙ってたんだ。そしたらなぜ答えないのかと怒るんだよ。

「ラ大先生」
・・・・・・・・・・・

「北のラ第一」
でも俺も根が素直だから、心の中ではずっとどっちがいいかと考えていたんだ。そしたら気持ち悪くなってきてな。吐き気がしてきた。

「ラ大先生」
わかります。

「北のラ第一」
気分変えようと思ってさ、それなら自転車が一番だと思って、それで自転車のことを考えた。そしたら自転車のムカデ人間って何だろう?って想像しちゃってな。やっぱりタンデムだよな、と。

「ラ大先生」
タンデムとムカデ人間一緒にしたらタンデム・マニアに殺されますよ!そもそも失礼だ!

「北のラ第一」
まったく俺もそう思うよ。
それでぶんぶんって頭振って打ち消そうと努力した。胸も悪いし。でも一回連想してしまったものは中々な・・・・・
しまいには来たばかりのドッグ・トレーラーも一種ムカデ自転車じゃないかと。

e0196244_22212179.jpg


e0196244_22221165.jpg

「ラ大先生」
嬉しそうにしてるじゃないですか。

「北のラ第一」
そうなんだけどな。
なんか俺はしばらくムカデ連想が消えそうにないよ。

「ラ大先生」
トラウマ映画ですか・・・・・
[PR]

# by waltz_t | 2016-03-21 22:40 | Comments(0)

対談⑩ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一者

「ラ大先生」
おーい!おーい!

「北のラ第一」
なんだ?なんだ?

「ラ大先生」
呼んでみました。

「北のラ第一」
気持ちはわかるけど、それ、ギャグだとわかる奴、どれだけいるんだろ?

「ラ大先生」
どうなんでしょうね?
でもまぁ、いいんじゃないですか?自転車と同じでギャグも自己満足で。
自分が面白いと思ってれば、あとはどうでも。

「北のラ第一」
そうかぁ?
何とも言い難いものがあるような・・・・

「ラ大先生」
自転車の話しましょうよ。

「北のラ第一」
中途半端な季節だよな。こういう時期に走るための自転車が欲しい。

「ラ大先生」
まだ増やす気ですか?

「北のラ第一」
井上陽水に「限りない欲望」という曲があるぞ。
貼ろうと思ったら、なぜか本人じゃないヴァージョンばかりなんだが。

「ラ大先生」
じゃ、RCで行きましょうか。
清志郎さんは売れなかった時代に陽水さんにカヴァーされて印税が入って、足を向けて寝られなくなったそうですから。変わりに登場してもらいましょう。




「北のラ第一」
ファンからの贈り物か。
新しい自転車貰えたら嬉しいな。

「ラ大先生」
嬉しいですね。

「北のラ第一」
でもお前はニセモノだからファンはいないだろう。

「ラ大先生」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

# by waltz_t | 2016-03-17 22:29 | Comments(0)

対談⑨ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一者

e0196244_22102496.jpg


「北のラ第一」
これは何だ?

「ラ大先生」
馬刺しです。

「北のラ第一」
それがどうした?

「ラ大先生」
仕事で地方都市へ行ってまして、その時の晩御飯です。

「北のラ第一」
だから何よ?

「ラ大先生」
旨かったんですよ。
ニンニク山盛り乗せて食った。

「北のラ第一」
前回も頼んだけど、自転車の話してくれないか。

「ラ大先生」
馬刺しってランドナーっぽい食べ物のような気しません?

「北のラ第一」
なんで?

「ラ大先生」
いや、わかんないけど、なんとなく・・・・・・・

「北のラ第一」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

# by waltz_t | 2016-03-16 22:09 | Comments(0)

対談⑧ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「ラ大先生」
よく言うぜ。付け焼き刃なくせに。

「北のラ第一」
ん?なんだ?

「ラ大先生」
ちょっとマネしてみました。

「北のラ第一」
誰の?

「ラ大先生」
私のことを付け焼刃とおっしゃる方なので、きっと付け焼刃ではない本物のランドナーの大先生だと思います。

「北のラ第一」
よくわからないけど、おまえ、ニセモノだったのか?

「ラ大先生」
私、トイレでは座ってオシッコするんですよ。汚さないために。

「北のラ第一」
は?

「ラ大先生」
ある人にそう云ったら感心していただけましてね、キレイ好きで結構なことだと思われたのじゃないかと。
しかし当然ながらそれは洋式の話であって、男子用の便器があるときは立ってするわけですよ。
で、感心してくれた人に、いや、男子用があるときは立ってするよと答えたんですね。
そしたらその人、私のことを、「ニセモノだ!」って。

「北のラ第一」
・・・・・・・・・・・・・

「ラ大先生」
だからニセモノなんです、私。

「北のラ第一」
頼むから自転車の話をしてくれないか?

「ラ大先生」
最近フジタのプロフェッショナルを手に入れましたよ。

「北のラ第一」
おぉ、すごい。
で、いつ使う?

「ラ大先生」
私がどんなトイレでも座って用を足す日が来たとき、つまり私が本物のランドナーの大先生になったときですね。

「北のラ第一」
・・・・・・・・・・・

e0196244_17565738.jpg


フジタ・プロフェショナル
通称:鋼鉄のサドル
[PR]

# by waltz_t | 2016-03-13 17:59 | Comments(0)