<   2016年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

対談㊼ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「ラ大先生」
ロックとは何ですか?

「北のラ第一」
なんやねん?いきなり。

「ラ大先生」
明日は6月9日で、ロックな日なんです。でも明日ブログ更新出来るかどうかわかんないので今日のうちにと思いまして。

「北のラ第一」
そらおまえ、そらやっぱり内田裕也はんで決まりやろ。

「ラ大先生」
えええぇぇぇえええ?
そ・そ・そ・・・そ・・・・そうですかぁぁぁあああ???

「北のラ第一」
あの馬鹿馬鹿しさはロック以外の何ものでもない思うで。

「ラ大先生」
うーむ・・・・・
ではロックな自転車ってどんなのでしょうか?

「北のラ第一」
つまり裕也さんが乗って似合う自転車ということけ?
そらお前、あれで決まりや。あれで。
あれで。
あれで。
あれでって云うたら、あれや。
あれ。
あれ・・・
あれ・・・・
あれ・・・・・

あれって、・・・・・・

何やろな?
ファット?ピスト?

「ラ大先生」
なんだかどっちも違う気がしますねぇ。
そうだなぁ~・・・
僕は買い物自転車、いわゆるママさん自転車じゃないかと思うのですが。

「北のラ第一」
確かに似合いそうや。買い物自転車に乗った裕也はん、スーパーに買い出しや。カッコええのぅ。
ロックとは何か?それは買い物籠ぶら下げたおばちゃんかも?とかつてレックが云っておったな。

「ラ大先生」
レック!懐かしい!
ガチでノー・ニューヨーク一派出身の方なので説得力ありますね。
じゃ今日はそれで。



「北のラ第一」
ツネマツのギターが凄まじいのぅ。

「ラ大先生」
時代的にはランドナー全盛の頃ですね。音と全然結びつきませんが。
いずれにせよ我々が所有している自転車はどれもロックではないということで。

「北のラ第一」
良いんだか悪いんだかわからへんけどな。
ちゃんちゃん。
[PR]

by waltz_t | 2016-06-08 20:41 | Comments(0)

対談㊻ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者



「北のラ第一」
アンニュイな昼下がり。シェスタの哲学。
寝そべった音世界やねん。

「ラ大先生」
イタリアンで甘美なトロヴァヨーリですね。

e0196244_06597.jpg


「北のラ第一」
ほんで絵はコチラ。

「ラ大先生」
これ、ハンドルを握ったままの視線ですね。
顔、思いっきり空を見上げてますが、雨降ったらどうするんですか?

「北のラ第一」
それ、この自転車買うまで考えとらんかったんや。
しんどそうやな。

「ラ大先生」
おそろしく間抜けな話だな・・・・・
んー・・・・・
例えばトロヴァヨーリは如何にも簡単そうにスコアを書いていそうなイメージですけども、彼とてきっと寝室に雨が降るかのように感じてる日だってあったと思うのです。
快楽にリスクは付きもの、ということにしておきましょうか。

[PR]

by waltz_t | 2016-06-07 00:23 | Comments(0)

対談㊺ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

e0196244_21341973.jpg


e0196244_21344824.jpg


e0196244_213579.jpg


「ラ大先生」
耳の形が凄いですね。
これはもう犬というより、ウサギと云った方が。

「北のラ第一」
一緒に遊んでおると体力持たんのや。隙あらば脱走するし。

「ラ大先生」
今日も金網の下を潜り抜けてとんでもないことに・・・・

「北のラ第一」
まったくハラハラさせられたのぅ~



「ラ大先生」
作ったブライアンにマイク・ラブが呆れて、「犬にでも聴かせる気か?」と語った音楽ですね。
それでアルバム・タイトルが。

「北のラ第一」
ウサギよりは犬の方が音楽を理解しそうやけどな。

「ラ大先生」
それは神のみぞ知る。

「北のラ第一」
うまい具合に曲名と合わせたやんけ。
これにて一件落着やな。ちゃんちゃん。

「ラ大先生」
いや、まだ、終わったら困るんですけど。
ランドナーの話は?

「北のラ第一」
あぁ、忘れとったわ。
この週末はランドナーはおろか、自転車そのものに乗っておらんかったから。完全に。

「ラ大先生」
乗ってないどころか、能書きすら無くなってきたな・・・・
[PR]

by waltz_t | 2016-06-05 22:00 | Comments(0)

対談㊹ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者



「ラ大先生」
もの凄い発音の英語だな・・・・・
ウケ狙って貼ってるわけじゃないですよね?

「北のラ第一」
明日のロングライドが中止になって・・・、でもだからといって呑みにも行かへんかった。
それで普通に聴きたくなっただけや。

「ラ大先生」
どう返していいのかわからなくて困るな。
タイトルのように友達欲しいんですか?

「北のラ第一」
別にそんなわけやあらへん。
素直に聴いとればエエやんけ。

「ラ大先生」
だからこの英語は素直に聴いてられないというか・・・・、まったくどう返していいのかわからなくて困る。
自転車にどう繋がるのかもわからなくて。

「北のラ第一」
今、どう繋げるか考えとるところやんけ。

「ラ大先生」
うーむ。

「北のラ第一」
無理やな。

「ラ大先生」
そんな無責任な。
[PR]

by waltz_t | 2016-06-03 21:40 | Comments(0)

対談㊸ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「北のラ第一」
いやはや、今週末は雨かいな!帯広200kmライドは中止やで!

「ラ大先生」
宿はキャンセルしました。この中止の余波で6月東北輪行キャンプ・ツーリングも一旦中止です。フェリーの予約も取り消しました。
いったんすべてを白紙にして、計画を練り直しましょう。

「北のラ第一」
残念ではあるんやけど、自主イベントはこういう融通がきくんけ、プラスに考えたいとこやの。

「ラ大先生」
大体いっつもお一人様自主イベントなので、改まって云うのも変ですけどね。



「北のラ第一」
中止だし!お一人様だし!自主だし!泣いちゃおっかなぁ!

「ラ大先生」
気持ち悪いからやめてください。
[PR]

by waltz_t | 2016-06-02 21:25 | Comments(0)