対談83 ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

e0196244_218865.jpg

「ランドナーの大先生」
これ、洗濯物干しながら走ってますね。
トレーラーの連結部分にハンガーをかけて、そこにクリップで衣類を留めるという。

「北のランドナー界の第一人者」
色々方法を試してきてこの時が一番効率的やったけど、それでも改良の余地ありありやな。
風抜けがイマイチやし安定もそんなに良くないし、そもそもせっかく洗濯したのに汚れが付きやすいし(実際付いた)。

「ランドナーの大先生」
ずっと旅してりゃ更にあーでもないこーでもないとやりながら、たぶん1週間ぐらいでベストの干し方を開拓できると思うのですが。

「北のランドナー界の第一人者」
しがないサラリーマンが少ない休みを利用してあちこち数泊間うろついてるだけや。旅でもなんでもあらへん。一週間も休めんがな。
しかし今日はその話やないねん。トレーラーバッグからはみ出しとる銀ロールの件や。

「ランドナーの大先生」
あんな貧乏くさくてみっともないもん、誰が積んで走るか!、とか思ってましたね。

「北のランドナー界の第一人者」
もともと見た目が嫌いな上に、今まではキャンプ中心で芝生の上で寝とったから必要なかったやんけ。
せやけど野宿となればそうもいかへんがな。アスファルトの上に寝ることが多くなるし。

「ランドナーの大先生」
それで買って使ったらあまりの快適さに惚れてしまったと。

「北のランドナー界の第一人者」
そそそそそそそ。
せやけどやっぱり見た目が好きになれへんでな、
それで何かないかと探して、グレードアップして見た目的に許せるやつ買うたのが以下や。

e0196244_2164889.jpg


「ランドナーの大先生」
グレーで銀より目立たない。
今回の廃墟うろつき野宿で積んでいって二日間使いましたが。

「北のランドナー界の第一人者」
高かったんやで。銀ロールの3倍もしたんや。せやけど銀ロールの方がずっと寝やすいって一体どういうことやねん!
それが今日の対談のテーマや。

「ランドナーの大先生」
議題として私らは役不足ですよ。
自転車で日本一周とかした人に聞くべきじゃないですか。

「北のランドナー界の第一人者」
だってオドレはランドナーの大先生やないけ。
それならこういうことも詳しいやろ。

「ランドナーの大先生」
いやぁ、オシャレなラ系の方々はこんなもん使わんでしょ。自分がそうだとは云わないけど。
ラ系的には宿泊まりが基本じゃないですかねぇ。

「北のランドナー界の第一人者」
うーむ・・・・・

「ランドナーの大先生」
銀ロールかぁ。
こういうのはやっぱり若者の特権じゃないかなぁ。

「北のランドナー界の第一人者」
そんな結論で終わられると、今後の自転車うろつき野宿に支障きたすわい。



「ランドナーの大先生」
大丈夫ですよ。ディランがこの曲を録音したのは30代過ぎてからだから。多分書いたのも。

「北のランドナー界の第一人者」
評価の低いアルバムやで。
ギターを弾いたロビーも後日、もっと出来ることがあったんじゃないかと思ってる云うとった。

「ランドナーの大先生」
・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by waltz_t | 2016-09-06 22:01 | Comments(0)