対談80 ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「ラ大先生」
今週末はついにアレですか?
いい加減実行できそう?

「北のラ第一」
三度目の正直やな。
台風の動向次第やけど・・・・、今のところ天気予報もOKやんけ。

「ラ大先生」
気持ち的にはあまり弾みませんが。

「北のラ第一」
5月から延び延びになってるので、今更めんどくせぇなぁと云うのが正直なところやんけ。
先日の秋田うろつき自転車野宿で一皮剥けたというか、基本に戻って自分のやりたいことがはっきり分かったんでな。
おれは旅(&キャンプ)がしたいわけじゃない、スポーツがしたいわけでもない、アドヴェンチャーがしたいわけでもない、単に自転車で適当にうろついて、眠くなったところでそのまま寝たいだけだという。それが出来た今回の秋田~青森は本当に充実してた。
来週のイベントはそれと対局にあるんで、何を今更とどうしても思ってしまうんや。
一日で200km走って、予約してあるホテルに泊まる。全然やりたいことと違う。

「ラ大先生」
浮浪者志向ですわな。だけど今週末イベントは特別ですから。ただの200kmじゃないし、ただのホテルでもないし。
雪がまだ溶けきらない春先のフルマッドガード付きスポルティーフのホルモン鍋100kmライド、
夏場のブロンプトンによる東北おでかけフェリー輪行野宿、
秋口のランドナーによる廃墟うろつき野点昼飯、
そうした年間通した個的イベントのひとつとして、定番にしたいことだったでしょ。

「北のラ第一」
確かに。
まぁそれを思って、用意するやんけ。

「ラ大先生」
台風の速度が予報より遅ければまた雨で延期ですが。

「北のラ第一」
・・・・・・・・・・・・・・



「ラ大先生」
キミはまるで台風のようだ 瞳だけ荒れてない
息子さん関係かな?学校でのライゔですね。

「北のラ第一」
ニール・ヤングも台風のような人やな。

「ラ大先生」
今週末はロードバイクで台風のように走りましょう。

「北のラ第一」
自転車はロードは決まりやけど、台風のようには無理。
[PR]

by waltz_t | 2016-08-29 21:06 | Comments(0)