対談74 ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「北のラ第一」
ようやっと天候が持ち直してきた感じなのに、色々バタバタしてゆっくり自転車に乗る暇ないやんけ。
今日かて二日酔いで出遅れたし。

「ラ大先生」
二日酔いはともかく、もうすぐお盆休みですから。その間ゆっくり乗れるでしょ。
計画は決まったんですか?

「北のラ第一」
ん~・・・、まぁ一応。
消去法で選んだし、ベタだから面白味に欠ける思うて心がイマイチ盛り上がらんのやけどな。
せやけどいつかは埋めなければならないパズルのピースやし、そこがどこでも行けば行ったで必ず何かしら面白くなるいうのは今までの経験から学んでおる。

「ラ大先生」
あんまり日に焼けないように。

「北のラ第一」
なんで?

「ラ大先生」
いい歳して遊んで真っ黒になってたら恥ずかしいでしょ。仕事上でのことなら美しいけど。

「北のラ第一」
せやけど自転車乗って日に焼けんなんて、ほぼ無理やで。



「北のラ第一」
こ・・・これは、皮肉が効き過ぎやんけ。

「ラ大先生」
久しぶりに聴いたら緊張感が凄いなぁ。まったくこの時期は神がかってる。
本当にすごい。

「北のラ第一」
どこにも出かけんで家に篭っていたくなってきたわ・・・・
[PR]

by waltz_t | 2016-08-06 22:09 | Comments(0)