対談69 ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

e0196244_19542741.jpg

「ラ大先生」
アルコール度数が低く、レモン味。
自転車乗り、という名のドイツ製ビールだそうです。

「北のラ第一」
最初は良かたけど、飽きる云うかなんと云うか。

「ラ大先生」
ビールにこういうのがあるということは、本場のエロイカで振る舞われるワインも軽めを選別してるんですかね?
例えば自転車乗り、という名のワインがあるとか。

「北のラ第一」
エロイカとワイン云えば、伯爵が修道院で栓が開けられなくて困って少佐に開けてもらったのに、ぬるくなっただの「キミの太ももの味がするよ」だのと文句云っておったな。

「ラ大先生」
その話、意味がわかる人がいることを、心より望みます。

「北のラ第一」
少佐はドイツ人やからワインは呑まんのやろ。あの修道院にはビールはなかったやろうしな。
彼はタバコとネスカフェ・ゴールドブレンドと細く切って油で揚げた芋があればそれでエエんや。
まして少佐は休日はジョギングとか屋敷のDIYとかはするけど自転車には乗っとらんし。

「ラ大先生」
もう一度云います。
その話、意味がわかる人がいることを、心より望みます。



「ラ大先生」
やはりこれですか・・・

「北のラ第一」
今日の対談はジェイムズ君ださんと収まりつかんやんけ。
[PR]

by waltz_t | 2016-07-24 20:11 | Comments(2)

Commented by danny at 2016-07-27 20:57 x
おひさです (´・ω・`)
私の中で唯一リリースと同時に聴いたLZがこのプレゼンスです。でもってLZのアルバムの中でこのプレゼンスが一番好きです。XスポーツのBGMにもピッタリはまる気がします。
Commented by waltz_t at 2016-07-27 22:03
ダニーさん、おひさでした。
わたしにとってのゼップは長い間1stとこれの間を揺れていたんですが、ダニーさん同様今はプレゼンスが一番好きですね。
歳をとったせいかプラントの「ああああ~ん、あ~ん、あああぁ~ん、あぁぁあ~ん」というワケのわからない合いの手が気にならなくなってきたんですよ。
プラント(エロイカ伯爵)も、ペイジ(ジェイムズ君)も歳を取りましたよね。
まぁ、当たり前なんですけどね。

(注:エロイカより愛をこめてー著ー青池保子)