対談66 ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「ラ大先生」
今年初の自転車ツーリング・キャンプ、色々大変でしたね。

「北のラ第一」
ブロンプトンで100km近く走り、アベックやファミリーで湧き返す整備されたキャンプ場で一人わびしくメシを食うという、それはつらいつらいキャンプやったな。温泉も入り損ねたし。
やっぱ有料キャンプ場はダメやんけ。幸せそうな家族が多くて、居心地悪うてしゃーないわ。
せやけど初日はまだ良かったんや。降らんかったからの。

e0196244_22303079.jpg


「ラ大先生」
これは何ですか?

「北のラ第一」
それがなぁ・・・呑み過ぎて記憶がないんよ。何作って食ったのか覚えておらん。
この前にメシ炊いて、ベーコン焼いてブロッコり―と共にくった記憶はあるんや。写真も残っとる。
せやけどこれは写真見てもわからんやんけ。

「ラ大先生」
危ないし不気味だし。
ほら、前にランドナーで芦別まで行って、テントの中で一人で飲んでてゲロ吐いたことあるじゃないですか。
アレみたいですね。

「北のラ第一」
嫌なこと思い出させるのぅ。
そういえばあん時酔っぱらってテントのジッパ―壊して、そのままやな。

e0196244_2245721.jpg


「ラ大先生」
そしてこれが二日目ね。
泣けるなぁ。

e0196244_22483776.jpg


「北のラ第一」
全身ずぶ濡れで荷物は泥だらけ。
それでも犬は暖かく迎えてくれたやんけ。

「ラ大先生」
お疲れ様でした。
[PR]

by waltz_t | 2016-07-18 22:57 | Comments(0)