対談㉝ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「ラ大先生」
今日の仕事も疲れました。

「北のラ第一」
最近では比較的早く帰れたほうやけどな。
忙しいのはまだ続くのぅ。

「ラ大先生」
じゃあ今日はこれで。



「北のラ第一」
重いのぅ。

「ラ大先生」
そういう人生を歩んだ方ですから。

「北のラ第一」
火傷と精神障害、そして失明けぇ。

「ラ大先生」
この曲はちょっと暗すぎるけど、素朴な感じは古い実用車的な感じもありますよ。

「北のラ第一」
とことん遅そうやけどな。

「ラ大先生」
私らは現代のロード・バイクに乗ったって遅いんですから別にいいじゃないですか。

「北のラ第一」
せやな。
[PR]

by waltz_t | 2016-05-12 21:05 | Comments(0)