対談㉘ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者



「北のラ第一」
とまらんくなってしもた・・・・

「ラ大先生」
良い曲ですねぇ。演奏もエコー・アレンジも上品で素晴らしい。
発声と歌詞が最高に泣けますね。

「北のラ第一」
やった男の数、付き合った男の数引いて、ってのは確かに泣けるのぅ。

「ラ大先生」
は?

「北のラ第一」
あ、出会った人の数、別れた人の数引いて、やった。

「ラ大先生」
・・・・・・・・・・・・・

「北のラ第一」
なんつうか、自転車に通じる世界観やのぅ。

淋しそうに見えるけど みえるだけです あの人も
楽しそうに見えるのは その場だけです あの人も

「ラ大先生」
嫌味だなぁ。もうちょっと素直になりなさいよ。

「北のラ第一」
この人聴いていると泣けて仕方ないんや。
せやから下ネタしたり、嫌味云うたりして誤魔化してるんや。

「ラ大先生」
切ないですねぇ。



「北のラ第一」
自転車でねぶた祭りに行きたいのぅ。

「ラ大先生」
その時こそランドナーですね。
[PR]

by waltz_t | 2016-04-29 22:05 | Comments(4)

Commented by danny at 2016-04-30 05:22 x
お久し振りです。
しばらくパソコン触れない状況下にありました。
ドドドっと読み返しさせて頂いたら、うわわのヤン・アッカーマンとか(中3頃にFOCUS聴きました、今でもLPレコードあります)、、、。前にも書いたことあるかもしれませんが、わたくし中3~大2まで小樽に住んでいまして、ななんとこちら佐々木好を当時の海猫屋でみたことあります。先々述の岩谷マニアだった友人に「こうゆうのもいっとかないと」と誘われてのことでしたが、ライブの途中で佐々木好ご本人が感極まって泣き出しのを今でも覚えています。
Commented by waltz_t at 2016-04-30 09:13
dannyさん、おひさしぶりですぅ。
アッカーマンはツボ系でしたか。こんな上手い人をネタのように使って申し訳ないです(苦笑)。実は私はフォーカスを聴いたことがなかったりしますしね(ジャケットだけは中古盤屋でイヤというほど見た記憶がありますが)。

海猫屋で当時の佐々木好さんを観たというのは、羨ましいというほかないですね。今考えると、その気になれば自分だって行けたはずなのに。んー。悔しい。
ヴァシティ・バ二ヤンのように、まさかの復活とかしてくれないかなぁ。
https://twitter.com/search?q=%20%40FOcJPDqUbAjthXR&src=typd&lang=ja
本人のアカウントだそうです。機会あればまた歌ってみたいって書いてます。ライブをやれば相当集まると思いますが・・・

Commented by danny at 2016-05-02 07:12 x
私が佐々木好を聴いたのは、友人に誘われたこの頃の一瞬だけで、聴き続けるのは無理でした。大学3年になるときにオートバイの免許を取ってからは余計に、佐々木好が歌うバイクの歌で「望来ぃ石狩、小樽にもぉ~2人でゆくんだキミだけぇとぉ~♪」なんてのより、コソさんも紹介していたジェームスギャング聴いて乗ってましたから(コソさん紹介していたあのアルバムを輸入版で買ってカセットに録音して聞きながら走ってました)。
Commented by waltz_t at 2016-05-02 07:56
あぁ、なるほど。いや、拒否反応があるのもわかります。そういう世界ですからね。私自身はリアルタイムで1st、2ndを聴いてて、3枚目でアレ?っとなって離れたんです。今聴くと全部いいですけどね。でもスターリンとか聴いてた当時のバンド仲間には云えなかったですよ、佐々木好が好きだとは(笑)
ジェイムス・ギャングは私はライブ盤が好きでした。ド迫力です。確かにバイクに合う音だと思う。佐々木さんもバイクの歌なので、同じバイクといえど世界は広いですね。自転車もそうか。