対談⑯ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者

「北のラ第一」
今日は自転車~チャージ・ピストでずいぶん走ったな。
5号線で手稲まで行って、そのあとは環状線や24条通りを進んで豊平を横断するような感じで帰ってきた。
メーターの見方がわからないんで詳細は不明だけど、距離は結構なものだろうと思う。

「ラ大先生」
メーターの見方ぐらい覚えなさいよ。

「北のラ第一」
他の自転車に付いてるのはわかるんだ。でもアレはわからない。

「ラ大先生」
アレ、じゃなくて型番もお願いします。

「北のラ第一」
忘れた。

「ラ大先生」
・・・・・・・

「北のラ第一」
しかし今日の自転車は半分壊れてる状態だったからな。直って良かったよ。
直って、というか、直してもらったんだけどな。
俺は固定ギアなしでいられない身体だから、これで不安なく朝散走に使えて安心だ。

「ラ大先生」
ランドナーに乗らないといられない身体ではないんですか?

北のラ第一」
それはランドナーの大先生のお前にまかせる。

「ラ大先生」
あんただって北のランドナー界の第一人者でしょ。

「北のラ第一」
俺が云いだしたわけじゃねぇよ。どっかの馬鹿がそう書いてるだけだ。

「ラ大先生」
そんなの私だってそうですよ!

「北のラ第一」
そんなに怒るなよ!俺のせいじゃないんだから!

「ラ大先生」
これはピストの大先生、あるいは北のピストの第一人者ってキャラでも出てこないとダメですな・・・・・

e0196244_203873.jpg

昨年から用意済みのランドナー用・大強!剛脚!アウター。
(ちなみに今は49)
一体いつ取り換えるのか。
精度のせいだと慰められたとはいえ、今回ピストのチェーンリング・ボルトでドツボにハマったことを考えると勇気がでない・・・・
[PR]

by waltz_t | 2016-04-03 20:49 | Comments(0)