対談⑥ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者



「北のラ第一」
今日もドゥワップか。

「ラ大先生」
性格の暗さをまったく感じさせない選曲でいいでしょ。

「北のラ第一」
まぁそれはおいておいて、この曲がどう自転車に結びつく?

「ラ大先生」
ウキウキする曲なので春っぽい。
春はノーマルタイヤ。
今日からストライダ通勤した。
つまりノーマル小径タイヤの今シーズンデビューというわけで、これだな、と。

「北のラ第一」
それならキャンディーズの春一番の方がふさわしくないか?

「ラ大先生」
あのグループはフロント・バッグのない自転車は似合いません。時代的にもそうです。
だからフィクシー・ファットもストライダもダメなんです。

「北のラ第一」
俺も人のことは云えないが、お前も何を云ってんだかさっぱりわからんな・・・・・・
[PR]

by waltz_t | 2016-03-09 21:44 | Comments(0)