対談③ ランドナーの大先生と北のランドナー界の第一人者 

「北のラ第一」
「ランドナーの先生」の定義について聞かせてくれ。

「ラ大先生」
自転車で日本一周したことがある
イチから自転車を組み立てることができる
一緒にテント・ツーリングに出かけられる友達がいる
そんなとこでしょうか。

「北のラ第一」
おまえ、どれも当てはまんねぇじゃん。
自転車で出かけても数泊止まりだし、弄れないし、友達いないし。
なんでそれで先生、しかも大先生なんだ?

「ラ大先生」
だから私もさっぱりわからないのですよ。

「北のラ第一」
お前をそう書いた奴が馬鹿なのか。

「ラ大先生」
そうだと思います。

「北のラ第一」
もう一回ブロンプトンの悪口を書け。

「ラ大先生」
え?なんで?

「北のラ第一」
また馬鹿が湧いて出るだろう。面白いかもしれん。

「ラ大先生」
でも今年の自転車東北輪行旅はブロンプトン使用予定なんです。

「北のラ第一」
たまにはランドナーでヘッド抜き輪行ぐらいしろよ。ランドナーの大先生なんだから。
でなかったらせめてトーエイにしろよ。せっかくのデモンタなんだから。

「ラ大先生」
すいません。僕、どっちの車両でも輪行したことがないんです。

「北のラ第一」
・・・・・・・・・・・
なんでお前がランドナーの大先生なんだ?

「ラ大先生」
本当に謎です・・・・・



ジョー・ウォルッシュがこのバンドを辞めてイーグルスに入ったのもとにかく謎。
イーグルスよりずっとランドナーっぽいバンドに感じます。自由な感じが。
[PR]

by waltz_t | 2016-02-28 21:56 | Comments(0)